FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

神風だけではなかった
蒙古の襲来が見直されているようです。
元寇の役で日本に襲来した蒙古の沈没船から、ハスパ文字の印鑑が出てきたのだという。
蒙古軍は多国籍軍であったから、指揮系統を統一するために、それが必要だったらしい。ハスパ文字は、知る人ぞ知るハングル文字とそっくりな文字である。
韓国では、世宗大王が考案したと大自慢しているハングル文字であるが、朝鮮より古い高麗の時代にハスパ文字はできていた。音数まで殆ど同じだと聞くと、疑問は当然起こる。

蒙古の軍船は神風で沈んだというが、元が高麗王のことを「国王とか言っている下僕」と蔑んで憚らなかった高麗が粗製乱造した船体は、台風には耐えられなかったのだともいわれている。
歴史では教わらなかったが、実際の鎌倉武士は勇猛で強かったし、日本の長弓の威力も凄まじくて、大軍で押し寄せたのに上陸することはできず、全滅状態で逃げ帰った。
その後、彼の国と、お先棒を担いだ某国は、衰退への道を進んだ。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.