FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

甘い顔をするとどこまでもつけあがる
少し古い話であるが、海上保安庁は8月15日、長崎県の男女群島・女島西方の東シナ海で、海洋調査をしていた同庁の測量船「平洋」に対し、韓国海洋警察庁の船が中止要求してきたと発表した。
日本側は、日本の排他的経済水域(EEZ)での正当な活動だとして、外交ルートで韓国に抗議した。韓国側は船が交代して、16日になっても平洋と並走し要求を続けた。  
海保によると、15日午前4時20分ごろ、女島の西約141キロで、韓国海洋警察庁の船が、無線を通じ英語で「韓国の海域で調査するには、同意が必要なのでやめなさい」と要求があった。
当然のこと日本側は外交ルートを通じて抗議したというが、甘い対応をしているとつけあがるだけだから、手厳しい反応で対する方が後々の為である。
案の定、前回甘い対応で終わらせたから、今回も2隻でやってきて、日本船を追い回している。五島列島の南に位置する海域で日本の領海内である。お情けで海洋の共同開発することにしているだけで、韓国が領有権を主張できる海域ではないのに、何をトチョクルッているのか訳の解らない国である。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.