FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

年々黄砂が酷くなる
今年は黄砂の飛来がことのほか多いようである。
黄砂は中国大陸内陸部のタクラマカン砂漠、ゴビ砂漠や黄土高原など、乾燥・半乾燥地域で、風によって数千メートルの高度にまで巻き上げられた土壌・鉱物粒子が偏西風に乗って日本に飛来し、大気中に浮遊あるいは降下する現象で、多様な被害を及ぼす。
砂漠化が進んでいるらしいが、単に植林をするだけでは対策にならないのだという。
緑化のためには、羊歯やコケ類から始め、土地が樹木の発育に適応してからでないと、植林しただけではそれを育てるために大量の水を散布しないと枯れてしまい、余計に砂漠化を進めてしまうのだとか。
環境対策の重要性をうたってはいるが、うまく行っているとは思えない。
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説 「夏風越の(なつかざこしの)」
https://kakuyomu.jp/works/1177354054887709936/episodes/1177354054887713218
「鵯越え」・・・・「夏風越の)」の続編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054935239046/episodes/1177354054935239209
「くぬぎ越え」・・・「夏風越の)」の続々編です
https://kakuyomu.jp/works/1177354054954452867/episodes/1177354054954453601
「遺された難所 疎にして越え難きもの」
https://kakuyomu.jp/works/16816452218414122553/episodes/16816452218414238883
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.