FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

基本が違えば

人に親切にされたとき、感謝の念を抱き、いつかは恩返ししようと思うタイプと、

何だかわからないが、これは自分に都合の良いやつだから、もっと何かさせてやろうと思うタイプとがある。

日本人の大半は、前者であることに間違いはない。

 

山にも海にも、岩にも川にも、草にも木にも花にも神が宿ると感じて、森羅万象悉くに畏敬と感謝の念を抱く人と、自分が信じる神以外は邪教であるから、それは攻撃して滅ぼしても許されるのだと考える人とがある。相容れないものなのである。

世界は広いから、考え方の違いをとやかく言っても始まらないが、根底にあるものの差を理解していないと、対応を誤ることだって起こり得る。

人としてどうよ?という考え方は尊いのだけれど、損得勝ち負けだけを考えている人には、どのように対したらよいのだろう?

少なくとも抑止する能力があることを知悉知らしめておくことは必要だと思う。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

 

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.