FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

何故ありがとうございますと言えないのだろう

望まない不愉快なことというのは、誰にでも次々に起こります。

「何で自分にはこんな厭なことばかり起こるのだ。」と、周りの人に愚痴や不満を並べ立てて、他人にまで迷惑をかけているのに気付かない。

誰だって口に出さないだけで、それらの困難を乗り越えています。

 

前にも書いたと思いますが、「現れれば、それは消えて行く姿」なのですから、「嫌なことが表れて消えて行ってくれる。気づかせてくれて有難う。」と自分のところから手放すようにするのです。

掴み直せばそれはまた因縁となって、カルマとして何時までも解決されず残るものになってしまうのだといいます。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと言いながら、自分がなにもしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。でも、やらないで不満ばかり抱えている。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開はうまれない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。やらないことには何も始まりません。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをするのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私の書いた 小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進む。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

気づけばわかる潜在意識へのヒント

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.