FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

はないかだ

 葉っぱの上に小さな花をつけることから、花を乗せた筏に模したシャレタ名前がついているハナイカダ。
hanaikada3.jpg 

 花が終わるとやがて、葉っぱの上に、黒い実を成らせる山ではよくみかける低潅木です。

 

 深くて大き目の鉢に植えて、ときどき剪定を施して大きくなりすぎないように育てていたハナイカダが、昨年末「もう帰りたい。」というので、鉢から出して地植えにしてやりました。

 

 普通ならこの時季、写真のような姿を見せている筈なのに、今年は芽を吹いてもいません。

 根と茎のままでこの一年を過すつもりなのか、本当に帰りたかったのか、どうなんだろうか?

 

 葉っぱに薄く衣をつけて、天麩羅にする風情を楽しむのは、スミレの花を天ぷらにして色を楽しんで食べるのと並ぶ季節の粋。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

幸せになりたいと何時も言っていながら、自分では何もしないのでは、今の状況が変わるわけがありません。それなのに、やらないで不満ばかり抱えているのはつまらない。

やると良いと頭ではわかっても、やらない理由を見つける名人でいては、何も変わらないし、よい展開もならない。

 

でも、なにをやればいいのかが分からないから、何もしないでいるのが普通です。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

動いて気づけば潜在意識につながり幸せ

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

 

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.