FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

バランスの喩 破れ鍋に綴蓋

多少背伸びするくらいは必要ですが、自分のことを棚に上げて高望みしすぎるのは、後々よくない。

自分を高める努力は必要で、それは自分にご褒美として返ってくるから、決して無駄にはなりません。

見る人は見ているものです。

 

破れ鍋に綴じ蓋とは、どんな人にも相応しい相手がいるという喩えで、何事においても、似通った者同士が良いのだという意味で使います。

「綴じ蓋」というのは、壊れたところを修理した蓋のことですから、閉じ蓋とは違います。

夫婦を鍋と蓋になぞらえ、壊れた鍋には修理の蓋くらいがつり合いが取れるということで使われ。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

身近にある最大のパワーストーンで、気づきの体質になる。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

http://aa3take.web.fc2.com/syortstory1.html 

 

動いて気づけば潜在意識につながり幸せ

旅行・登山・お出かけから得た幸せ日記

http://a2take70.blogspot.jp/

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.