FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

旅にしあれば
 旅にでると、いろんなことを覚えるよね。
 「ねぶた」と「ねぷた」。
 むかし行ったとき見せてもらったのですが、どちらも大掛かりなテント張りのなかで作成していました。
青森では「ねぶた」。弘前では「ねぷた」というんだそうです。

 「かもめ」と「うみねこ」
脚がピンク色なのが「かもめ」、黄色なのが「うみねこ」なんだそうで、どちらかわからなかったら「ごめ」と言っておけばいいんだとか。

 「沼」と「湖」
水深が5メートル以上で、岸辺までしか植物が生えていないのを「湖」という。
沼は、いたるところから植物が顔を出しているんだそうです。

 ガイドさんに教わったそんな話をしていたら、友人が私に問いていわく「トンネル」と「隧道」の違いはわかるか?  知りませんでした。
両側から掘っていって、中でつなげるのをトンネルといい、片側から掘り進めていくのを隧道というのだと教えてくれました。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

ほうほう
訪問者リストから来ました。ほうほう面白い記事ですね。
個人的には中々見分けつきづらいですが、1つ勉強になりました。
また寄らせて頂きますね
愛坂祐美子 | URL | 2012/06/12/Tue 13:35 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.