FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

そうそうない話
 少なくとも片親はいないと子はできませぬ。
 むかし、我が家に未婚の女性が来ていたとき、その女性が急な腹痛に見舞われ苦しみ始めました。
 たまたま居合わせた「先生」(な~んのせんせいなんだか?)と呼ばれる小父さんが、車で病院に連れて行ってくれることになったのですが、そのときの言葉がふるっている。
「あなた、マリアさまとおんなじ病気?」
 なんのことか分からなかったのだけど、あとで大笑いになった。なにを創造したんだか想像したんだかネ?
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

いつも 石のブログのほうに寄って下さいまして、有難うございます。
何か 天然石は身に着けていらっしゃいますか?
いつか コメントを頂けましたら嬉しいです。
マリアですか、、、、この言葉の記事の時に こちらへ導かれるとは、、、、意味するところを 今晩、黙想してみますね。  では!
一慧 | URL | 2012/06/13/Wed 20:17 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.