FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

是非お奨めしたいピアノコンサート

彼は、幼い頃師事したイヨルク デームス氏に気に入られ、「君は、ショパンを弾きたいのか?だったら、良い先生を紹介する。」ということで、ついたのが今はなきハリーナ先生でした。

 

ハリーナ・チェルニー=ステファンスカ: Halina Czerny-Stefańska

1992年第4回ショパン国際ピアノコンクールで第1位および最優秀マズルカ演奏賞を受賞

 

留学も長く、ザルツブルグからプラハと10年をはるかに超します。

ポーランドのご自宅まで度々レッスンに呼ばれ、音楽のつくりかたにつき薫陶をうけました。

 

音の粒を揃え、フレームを大きくとる技法もさることながら、クラシックピアノ音楽の芯にあるものを伝授された。リサイタルにもよく来て頂いた。

ピアノの名器であるスタインウエイの持つ、澄んで伸びのある音を引き出す演奏は、聴いていて思わず惹きこまれます。ピアノとは、こういう音なのだと・・・

 

11月8日()に、銀座の王子ホールで催される秋の定期リサイタルまで、後1ヵ月をきりました。「ちょっと物知りになれるコンサート」と銘うった演奏は、お話つきで楽しいので、是非

お奨めです。

http://www.hito-takeuchi.com/

2013chirasi-swb2.jpg 

2013ura-swb2.jpg

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.