FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

べんこう(弁巧)とは

 そろそろ初詣で賑わう、霊験あらたかな天狗さまが居る神社も多い。

 天狗といえば、神変大菩薩=役の行者=役の小角を連想してしまうのは、高尾山で見るからかも知れません。空を翔ぶばかりでなく予知能力もあったのだとか。

 

 友人リンクの川柳のなかに

 「予知不能 サイ(角はないらしい)の怒りの 時期と規模」というのがありました。

 

 皆様くれぐれも、サイ難に会わないようにお気をつけ下され。

 AAなんぞは、最初から勝負にならないと痔核痛しおっと自覚致しておりますので、こうして未だに無事生きながらえているのであります。

 叶わぬ高望みをしちゃあなんねえですぜ。無事これ名馬(午年に因み)ということです。

 

 サイに角 無いはずもなし 口オマケ (AA

 オマケの方が多かったりするから、おそろしゅうございます。

 

 そうそう、「勘考する」っていうのは仰る通り、信州では熟考するというよりは「工夫する」というくらいの意味で良くつかいました。

他には「あそこのムスメは、なかなか"ベンコウ"でおありるに。」っていうのもありました。

漢字で書くと「弁巧」または「弁口」。口先がうまいということから発展して、オシャマとか小生意気くらいまでの意味で使われたように思います。

便硬ではありません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

身近にある最大のパワーストーンで、気づきの体質になる。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

 

第一部・外伝・第二部

http://www.kng2321-cbs.com/nobel%20natukazakosino.html

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.