FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

聞くことができなければ

 誰かが一所懸命にやっていることの、その真剣さが感じ取れないような感性でいる人には、いかな神様でも仏様でも手の差し伸べようがない。

 

 自分の理解を超えるからというのが原因であるとか、または興味がないことだから関心が持てないということと、他人の真剣さに敬意を払わない・軽視するということとは全く違うことがらであります。

 

 ましてや、真剣な人の為していることの妨げになるようなことを平気で言ったりしたりするような心根では、いずれ大事な仲間からも見放されるに違いない。

 

 真剣な姿というものに重なっている「気」というものだけでも感じ取ることなくして、自らを高める道は拓けないと思うのです。

 認めることなくして認められることのあろうはずがないのも真理です。

 

自分の尺度を持つということは大事ですが、自分の持つ「秤」の種類を増やすということも大事なことです。

認めるということが、気づかずにいた自分の器の大きさを知る機会になります。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

身近にある最大のパワーストーンで、気づきの体質になる。

「頭で解った」或いは「解ったつもりでいる」のと、どんなに小さくとも実際に体感して得ることとには、大きな差があるものです。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

一人でも多くの方が実施されるといいなと願ってやみません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

 

第一部・外伝・第二部

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.