FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

禁煙は難しいか?

タバコをやめるのは、難しいと言われます。

確かに、難しいと言えば難しいですし、簡単だと言えば簡単でもあります。

 

二十歳から吸い始め(正直にいうと、もう少し前)30年近く吸い続けました。

風邪を引いて咳が止まらないときでも、とぎれることなく吸いました。

止めるまえの数年間は、1日に1カートン、100本を煙にしてしまういわゆるヘビースモーカーでした。

それが、たまたま新幹線の禁煙車両に乗って2時間禁煙のやむなきに至ったことをきっかけに、

その日からピタっと1本も吸うことなく20年間禁煙したのであります。

禁断症状がどうだのとよく言われますが、吸うのは「癖」なのだと思います。

最初の3日を過ぎれば、もし吸いたくなったときでも「あっ、今吸ったばかりだから。」と、思うだけで、何時の間にやら吸わずに済んでしまいます。

 

で、禁煙して20年たちました。

二十歳になったから、タバコを吸っても良いだろう、いつだって止められる。ということで1本吸ったのがきっかけで、またまたタバコを吸うようになり、すぐに1日2箱消費するようになって3年程過ぎました。

 

周りがやいのやいの言うので「いつだって止められるんだ。」と宣言して、その日から2か月一本も吸っていません。

吸うのはクセなのだということが、今回の禁煙でもわかりました。

 

「体に悪いからやめよう。」と思っているならやめるのが良いでしょうし、「ストレスをため込むよりマシだ。」と思うのなら続ければよいと思います。思い方が健康状態も決めるのだと思います。

因みに、禁煙を患者に奨める医者で、自分も禁煙したという先生を、寡聞にして知りません。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

身近にある最大のパワーストーンで、気づきの体質になる。

「頭で解った」或いは「解ったつもりでいる」のと、どんなに小さくとも実際に体感して得ることとには、大きな差があるものです。

 

できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

一人でも多くの方が実施されるといいなと願ってやみません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

 

第一部・外伝・第二部

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

 

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.