FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

蜂蜜を使って

ハネムーン(honeymoon)は、漢字で書けば「蜜月」。

新婚旅行のことだと一般的には思われていますが、古代ゲルマン民族において新婚直後の新婦は住居から外出せず役目として1ヶ月間は蜂蜜酒(ミード)を造り、新郎に飲ませて子づくりに励んだことに拠ると言われています。

蜂蜜の1ヶ月間=蜜月(Honeymoon・ハネムーン)ということであります。

 

蜂蜜には、強壮作用があるとされたことや、蜂が多産であることにあやかる為にそうしたのではないかとされています。

では、蜂蜜から如何にして酒を造ったかということになるのですが、現代の我々が手に入れられる殺菌された蜂蜜とは違って、自然の蜂蜜には酵母などが含まれていて、糖度を下げる為に水で薄めて置いておけば、自然にアルコール発酵したらしい。

(糖度が高すぎると、アルコール発酵は抑制されてしまう。)

 

新婚夫婦の 甘い関係を表していると思われがちだが、新婚夫婦が幸せを願って蜂蜜酒というかなりアルコール度の高い酒を飲んだのだという風習に由来するらしいのです。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

身近にある最大のパワーストーンで、気づきの体質になる。

「頭で解った」或いは「解ったつもりでいる」のと、どんなに小さくとも実際に体感して得ることとには、大きな差があるものです。

偉大なる何か(神様とも呼ばれます)から齎される気づきというのは、自分の単なる思いつきと違って、温かく快いものだから、違いが解るといわれます。

それは、声であったり、文字であったり、ヒラメキであったりします。

 

気づけるようになるのに、できることは有ります。何でもそうですが、やってみると今まで見えなかったものが見え、解らなかったことが解ってくるものです。早くやれば良かったと、やった人は言います。

 

なぜ、自分で墓石クリーニングをすると良いのか

http://www.kng2321-cbs.com/why%20cleaning%20.htm

 

一人でも多くの方が実施されるといいなと願ってやみません。

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

小説 「夏風越の(なつかざこしの)」 

幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。

 

第一部・外伝・第二部

http://www.kng2321-cbs.com/natukazakosino-new.html

 

童話 「恩を返せなかった猫」

http://www.kng2321-cbs.com/douwa1.html

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.