FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

駒隙を嘆く
風邪を引いたらしく咳が止まらないのを放置していたら、声が全く出なくなってしまった。
仕方がないから医者にいくことにしたのだが、待合室が混雑していて大分待たされた。
よんどころなくラックにあった漢詩の本を開いて読むともなく読んでいたら、嘆駒隙(クゲキをなげく)なんて文が出ていた。
駒隙とは、月日が早く流れ過ぎること。

先日の古希の会に集まった面々は、生きてくるのに一所懸命で、クゲキなんてこととは程遠い
経験をしてきたらしい様子が諸処に見て取れた。
70年を生き延びた人は、90歳以上まで生きるらしいから、この先20年をどうするかということになる。
20年あれば、かなりなことを成し遂げられる筈だから疎かにはできない。
気持ちはあっても体力とは相談しなくてはならないが、真剣に考えてみる必要がありそうです。
冷や水にならないように、知恵を使ってネ。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

現在の7-90台のひとは自力が堅牢。若い頃の心身の鍛錬の成せる業だと、わたしは思っています。
ゆう。 | URL | 2012/07/13/Fri 13:07 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.