FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

水が無料でなくても
「湯水のように使う」という表現がありますが、日本では水はで安全で美味しい水がタダ飲めました。場所によっては、川の水でさえそうでした。

最近は、ペットボトルに詰められた水を買う人が増えました。
「ミネラルウォーター」「ガスウォーター」「深層海洋水」、特定の水源から汲みあげた「ナチュラルウォーター」、はたまた「スポーツドリンク」等々。

目的に合わせそれらを飲むのはよいのだけれど、空きボトルを投げ捨てるのは困ったものです。
美観を損なうばかりでなく、道路上のそれは危険を伴うのですから・・・

水は無味無臭だといわれますが、水を嗅ぎ分けることができる人がいるらしい。
象も、水場を鼻で嗅ぎ当てるという。
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.