FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

如かず
 イケズじゃなくってシカズでございます。

 アラブの諺に「男が川なら女は水たまり」ってのがありまして、みんなでああじゃないかこうじゃないかとやりましたが、意味の結論はでませんでした。

 諺っていえば、 “鵠”ってのは一体なんだってことなんだけど、「燕雀安んぞ鴻鵠の志を知らんや」なんてのもあるから、でかい鳥だってことはおわかりかと。

 大体が、漢字で書く鳥の名はムズイ。
子規がホトトギスで、啄木はキツツキ、閑古鳥が郭公だってのは、前に書いた。

 話しを戻して鵠(コク コウ グイ)。
これは白鳥の古名ってことになってる。
 ついでのついで。鴻ってのは鴻巣なんて地名もあるから知ってるようでいて、実は知らない。大雁、ヒシクイの別名なんだという。昔習った筈なんだけど覚えてなかった。

 ついでのついでのついで。じゃあ「水馬」ってのは何だ?ってのがシクダイ。
 鳥の話しをしてたけど、これは鳥じゃぁない。まあ空は飛ぶけどネ。
 最近みかけなくなった。(答:水溜りに来る昆虫アメンボ)
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

はじめまして。
こんにちは。
はじめまして。
ここには私の知らない言葉や事柄がたくさん書かれてあるのですね。
また度々お邪魔させて下さい。
できましたら、大きいな字で書いていただきたいのですが・・・
初めて来てお願いをしてすみません。

mb
moonbeam | URL | 2012/07/26/Thu 09:19 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.