FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

貧の霊

お金がないから、まあこんなものでもいいか、と間に合わせることが多くはないだろうか?

やむを得ないことというのは多々ありますが・・・

 

でも、どこかに心を豊かにするもののことを絶えず意識する方が良い。

例えば花を飾る。

多くの場合花を飾るどころか、緊急に必要なお金の方を優先するのが普通です。

でも、お金がなかったらないなりに、野の花を1輪摘んできて小さな花瓶に挿して飾ることだってできるのです。

 

「貧の霊」というのがあります。これを呼び寄せないようにすることは大事です。

物の値段が高いか安いかのことを言っているのではありません。

見るからに寒々しいものを選ばないように気を配ることです。

心豊かに楽しく明るく感じられるものを、普段から選択する癖をつけるようにしましょう。

 ran4912swb.jpg

スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.