FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

昔ザルツで買った登山靴をチロルで買い替えました
インスブルックから車で小1時間のところにあるノイシュテフトには、チロルの登山やトレッキングでお世話になって10数年来の定宿にしているホテルがあります。

そこから、ムッターベルクの大氷河が、夕暮れ時でも白く浮かんで見えます。
バスで30分ほどの距離のところです。
チロルの山の良いところは、麓から山頂近くまでリフトやゴンドラが設置されていることです。
降りると乳母車でも通ることができるほど整備されたトレッキングコースがあって、高山植物の花がたのしめますし、登山をしたい人は、そこから山頂を目指します。(この場合は、登山の装備が必要です。

氷河
hyouga948swb.jpg

hyouga962swb.jpg

hyouga982swb.jpg


エンツィアン
enzian2003_0808 0002swb


ドイツエンツィアン
deutschenzian2993swb.jpg

エリカ
erica1016swb.jpg

アクマノヒゲ(アクマノカンムリ)
akumanohige1039swb.jpg

この場所には思い出があります。
お花畑を歩いていてふと気が付くと、履いていた登山靴の底が剥がれかかっていました。
応急処置として紐で縛り付け、早々に下山してノイシュテフトの登山用品店に靴を買いに行きました。
店員は登山知識が豊富であるばかりか親切に靴を選んでくれました。その間、ビールを出してもてなしてもくれました。
その時の登山靴は、5年経った今も未だに使っています。

スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.