FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

真っ白だった花が
花の盛りは真っ白であった柏葉紫陽花は、前にご紹介した通りですが、自らの花の重みに耐えかねて枝先を撓め、花は垂れ下がって咲いています。
この紫陽花、同じころに咲いたほかの種類のものの花びらが傷んで枯れかかっているのに、白から薄黄緑色に変わり、その後は樺色の花びらになります。
花が終わるまでにはまだまだ余裕があって、長く楽しめます。

kasiwaba140627swb.jpg
スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.