FC2ブログ
旅も登山も風景や花があって、幸せを感じます。豊かな気持ちになれます。

菊芋が効くと聞く
秋口になると、地方の道の駅の野菜売り場に、キクイモというのが売られているのを目にすることがあります。
売り場で食べ方を聞くと、喜んで教えてくれますが、大抵は味噌漬けを奨められます。

キクイモは、キク科ヒマワリ属の多年草で、別名アメリカイモ、ブタイモ、エルサレムアーティチョークとも呼ばれます。
草丈は2~3mにもなり、収穫前の秋口になると、小さなヒマワリや菊に似た黄色い花を咲かせ、地中には生姜に似たイモ状の塊根をつけます。

菊芋の糖質にはデンプンは含まれておらず、イヌリンという多糖体により構成されています。主成分であるこのイヌリンこそが注目される理由であって、様々な健康機能性を備えています。

菊芋は、食べても血糖値を上げません。澱粉を含んでいないからです。
体内でブドウ糖に分解されるデンプンは、血糖値を上昇させます。

イヌリンは血糖値を上昇させないので、血糖値が気になる糖尿病の方や、低インシュリンダイエットをしている方は、菊芋を食べるのが効果的であるといわれます。

菊芋には腸内の善玉菌を増やす効果もあるので、便秘、がん予防、アトピー性皮膚炎などのアレルギー性の病気の改善に、さらには放射能の解毒作用もあると言われています
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
傍から見て、さして一所懸命ではなさそうに見えるのに、やることなすこと巧くいってしまう人というのが確かに居ます。
努力は大事ですが、物事が成功するとき、自分の力だけではないものが働いていることを否定できる人はいないと思います。いわゆる運といわれるものの加護のことです。

自分は才能・能力をもっていて努力も人一倍して頑張っているのに、いまいち正当な成果が得られていないと思っているとしたら、何故そんな境遇のままなのでしょう?
自分一人だけではなんともならないものが現にあるのに気付かないか、気づいてもそのように動かないからではないでしょうか。


なぜ自分で墓石クリーニングをすると良いのか


~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
更年期が辛い方におすすめのサプリメント


内側から生まれ変わる…実感、─5歳肌!



【スッキリ炭べえ】

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~
私が書いた小説  (購読無料)
幕末から現代に生まれ変わって、超常現象を介して話しが進むシリーズ。
「夏風越の(なつかざこしの)」


私が書いた童話 (購読無料)
「恩を返せなかった猫」
スポンサーサイト




コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL

Copyright © 気づけばそこは幸せの世界. all rights reserved.